MENU
  • ホームページ
  • 大伊山の歴史
  • 仏教文化
  • ダイナミック
  • スポット紹介
  • オンライン予約
  • お土産の注文
  • VR
  • 相談サービス
  • 旅行ルート
  • オンライン予約 お土産の注文 意見を出す
    中文 English 한국어 日本語
    0518-88856008

  • Language
  • ホームページ
  • 大伊山の歴史
  • 私たちについて
  • 仏教文化
  • ダイナミック
  • スポット紹介
  • 電子商取引
  • VR
  • サービス
  • お問い合わせ
    140187058
    TEL :
    15365453333
    0518-88856008
    良い風景 · より快適
    最初の風景 · 最初の山
    ホーム アトラクション紹介 老竜
    老竜

    景勝地の名前: ダーイ山

    景観レベル: AAAA

    アクセス方法: 連雲港から観音郡へのシャトルバス、101号義烏仏へ

    住所: 江蘇省連雲港市Guanyun郡Xingfu北路No.166

    営業時間: 08:00--17:30

    電話番号: 0518-88856008

    フリー状態: 140cm未満の子供、70歳以上の老人、活発な軍人、障害者など

    老竜はじめに
    はじめに

    石仏古寺の上に位置し、青峰の谷間を列にして、水の流れが西から東に進み、石仏寺の山門を通って光明亭を通って、乱石を経て水勢が荒くなって、下の渓谷の溝がだんだん広がって、旧龍潭に流れて竜潭の滝を形成している。大雨の季節になると、滝の高さが高く、景色が美しくなる。一条约1500メートル、谷口の中では最も広さ20メートル、岩奇石の奇岩、谷間の谷間、谷間に沟があり、沟を重ねていて、沟を重ねていて、水の流れを积み重ねます。老竜の渓谷の水がうるおいで、両侧の林木は茂っていて、山花は派手で、珍しさが深い。2009年、竜潭の滝の景観ができた。2012年5月には、老龙の供给水工事、沿线环境総合整备工事が完了した。壮丽な峡谷を越えた石橋、精巧な半山亭閣には、「深い山奥の古寺、泉鸣江のほうが幽」の仙苑神界に完全に浸かっていた。「老竜」は大伊山の風景の美しい地域の一つになっている。